FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

カカカ。

じじ ばば カカカ

定着して長いですが 私のことは一向に呼ぶ気配なし。

ママ であり 
おかあさん であり 
マミー であり(これを呼んでいただくには 気持ち悪いかと思われ)
オカン であり
かーちゃん であり

周りの呼び方はいろいろ。

その中でも 複数の人の目撃情報によると

「(私の名前)ちゃん!」

て呼んだらしく。カカカも じじ も ばば もそう言っておった。

そそそそれは 予想外だ。

・・・・・・私はキミの友達か?

私の連れの子がそのママの事を「幸子ママ」と呼んでいた。
のにも驚いたけど たくさん友達のママがそこにいる時に呼ぶらしい。

飲み屋のママさんみたいやん?

でもだ。

私の名前は 間違ってちゃーちゃんに聞こえる系なので

しばらくはそれが 「かーちゃん」に変化する可能性も含みながら
今後の動向を見守ってゆきたいと思う。

ちなみに カカカ(かいね)から彼女の本名に訂正する様子もなく
しばらくはこのままであり カカカは基本的に留守だが
カカカの持ち物を見つけてはニヤリと笑い「カカカ・・・」
と言っている。

カカカの 部屋
カカカの 靴
カカカの スリッぱ
カカカの ヘアピン
カカカの 服やコート
カカカの 本棚
カカカの 妹ちゃん

など目に付いたらつぶやいているよ
「これはカカカのもの」ってたぶん言ってるんだろうね
でも靴とか服とかヘアピンは私のも置いてあるのに
しっかり「カカカのもの」の時しか言わないの。
ちゃんと覚えてるんだなぁ と 私は
そんな我が息子がけっこうカワイイので R。

ちなみにこれを見ても カカカ なので R。

20061222012434

  1. 2006/12/22(金) 01:23:26|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

しもやけ

子供の頃 しもやけがひどく 毎年冬には悩みの種でした。

しもやけってとっても辛いの。

私は足の指が強烈に腫れて 靴が入らなかったし
歩くこともできなかった。

小指は常にパンパンに腫れ、ほぼ全部の足が痒い痒い。
さらに 教室ではストーブを入れるもんやから
授業中はずっと痒くてイライラ。

痒いのを通り越したら 痛くなる。

血がたまっているような、なんともいえない痛さ。
しもやけの対処法は 針で プチュン と 血を出すわけだけど
黒~い血が出る。あ~やだやだ。

手とは違って がさがさのひび割れにはならないけれども とにかく痛い。

痛くなったら 歩けない。

立てない。

そんな時に体育の時間。

マラソン。

大変辛かった!

で 体育の先生はおデブの生徒とほぼ並んで
最後尾に走る私を仮病扱いし 「まじめに走ってない」と
もう1周トラック走らされたこともある(デブは走らせないのに!)ので 
ついに涙ながらに靴下を脱ぎ、訴えたことがあった!

なんで「ついに」かって言うと しもやけになってます と
言うのが恥ずかしかったのだ。
体育の時間はブルマーになると
5分もたたないうちに足の指は感覚を失っていた。
そこへ走るとジンジンしてきて 痛くなる。
まー、ブルマ忘れて 長ジャージをはかせてもらう嘘は
ついたことあるけど仮病じゃない!

夏のプールも貧血もちの 万年冷え性で唇紫になるような女子だった。
そんなこんなで体育は嫌いだ。

大人になって 特に一人暮らしをはじめた頃から
ならなくなって 体質も変わってきたのだと思っていたら。

なった。

何故に今????

仕事もなく家にいるよ?

寒くないぞ?

足が冷たすぎて感覚がなくなったりする日々を経たら 
やってくるんだよ 私のは。

でもなった。

靴下はいてたよ????

珍しく親指の横の指(人指し指?)だけ。
大して痒くはないし 辛くない。

けど なんで今なるんじゃい (TOT)

家でぬくぬくと生活してるはずですぜー?

何故に・・・・・・・・・


  1. 2006/12/21(木) 01:31:42|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遊んでー

いつもは婆さんが 玄関をあけて入ってきます(鍵持ってるので)。

で、服を着せたら 買い物へ出かけます。
その間 爺さんは 下であたし達を待ってくれています。

この日は早く来てくれたので昼ご飯はうちで 食べることになり 
爺さんもあがってきました。

うちの爺さんは 68歳。
一途でマジメな働き者です。
わたしが小さい頃に失踪した時期があったけれども 
帰ってきてからは 反省し 
婆さんと娘達のために働いて生きると決めて生きている。
あたし達も それを長年かけて理解してきました。
 
長年かかったのは 爺さんが仕事でずーーーーっと不在でしたので
あたし達が起きている時間は母と娘たちで 
生活は成り立ってて 両親はもう離婚するに違いない と思ってました。
婆さんが過去の出来事を 長年許しきれずにいたからです。

その辺の話はココで書きました。

あ、話は戻りますが。

爺さんは 基本的に 優しい責任感のつおい人です。
孫ができるまで 知らなかったんですが 
子供がとっても好きらしく ふと 子供のオモチャ売り場などで
トギ助をみてくれている間 横にいた子に 本の内容を聞かれると 
そのまま絵本を最後まで読んであげたりしてしまうような人。

そして 最近絵本とオモチャ(欲しかった木製のレール)を買いました。
マブダチからトギにいただいた誕生日祝い金で今後も
パーツを増やさせていただこうと思っチョリます(^^)
あくまで トギ助のために買うのであります!

そこで 最近仲良しの爺さんに シュシュポポを手渡す トギ助。

家ではあまりトギと遊ぶことがない爺さん。
よっしゃ 一緒に遊ぼう!とスタート

わたしはその間、昼飯の支度です。

しばらくして トギが足元にへばりついてきました。
婆さんは煙草を吸いに 出てゆきました。

「え、爺さんは?」

話し掛けるも返答なし。

「あのー、トギみといてもらっていい?」

「・・・・・」

聞こえてないし。

20061217230354


あああ 遊んでやってくれ~い。

似たもの夫婦だ あんた達は。

孫を放置して 自分がはまってしまうんだわね。

たしか 甥っ子の時も爺さんはレール組み立てにはまって
甥っ子は外に遊びに出ちまったね。

わしゃ 祖父母が子守りに来ているのに 
抱っこしながらゴハン作りです。 


[遊んでー]の続きを読む
  1. 2006/12/17(日) 23:03:54|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初熱

でました。

とうとう熱が。

日曜の夕方から突如 高熱でぐったり、食欲もなくなり鳴きだす。

多少しんどくても機嫌よければいいか、などと今まで軽んじて
熱さえちゃんと計らず デコや首筋などで適当に診てきました。
そしてなかなか風邪もひかない奴でして今まで1回だけ?かな。
気づいてなかっただけかも。

しかし今回は熱い。熱かった上に急にぐったりして鳴いてるし・・・
なんか立つことさえできないらしく 
置いたら起き上がろうとしないで鳴いている。

てことで 救急病院へGO withかいね。

39・8度で座薬いれて様子見。おたふくかも?と言われた。
しかしその後も顔は腫れず熱のみ。

日曜日(夜) 救急病院・座薬 帰ってヨーグルトを少し
月曜日(朝) 再診・薬なし(聞かれたけど断った)
昼寝は30分のみ。ご飯もおやつも一切食べず

火曜日    微熱・食欲なし 昼飯もおやつも拒否、 
       夜に我らのおかずの豆腐を2~3口
       飲み物はとる
       昼寝は30分のみ。寝られないみたい。

水曜日    平熱・しかし食欲なし 咳が出だした。 
       昼飯もおやつもパンも拒否、
       夜に私のおかずの魚を少し
       飲み物はとる カラ元気は出てきた様子

       この3日でスプーンに10口くらいしか
       ご飯らしきものを食べていないし体が軽くなるし
       昼寝がとっても少ないのでやや心配に。
       この日は抱っこで1時間半寝ていた。 
       
木曜日    平熱・カラ元気で咳き込む姿は老人のよう。 
       「ゴハン・・・」とつぶやくのでお粥をつくり与えるが拒否。
       また「ゴハン・・・」とつぶやいたので大人ゴハンを与える
       と食いついた。でも3口ほどで拒否。
       夕方にパンを2口
       夜もご飯は拒否したが私のゴハンを5口食べる。
       添い寝で昼寝1時間。離れるとうまい具合に咳き込む。       
金曜日    もうだいぶ元気そう、でも咳込み。
       朝のやわらかパンを拒否「ゴハン・・・」とつぶやき
       海苔ご飯を食べる。けっこう食べるやん。
       昼寝から起きたら「カック!」=スナックのこと 
       与えるとぱく付いた。よかった、食べた。
       調子に乗っているようなのでソーセージを出したら
       またパクついて1本召し上がった。
       夜ゴハンはうどんを少し。
       その後また「ゴハン・・・」とつぶやく。

そんなにゴハン好きやったっけ?
白いゴハンのまま出すと ふりかけを持ってくる。
あ、そう。ふりかけたいのね、どうぞ。

食べてくれて嬉しい。

でもその嬉しさのすぐあとに いつものように「べろーん」と吐き出し。

あ"ーーーーーーーーーー まただ(>_<)

元気なのは嬉しいんだけどね 怒られることばっーーーかりするから。

でも やっぱりサバイバル感は察しているようで

食べられない分よく飲んでた。

というわけで今週は抱っこが続いて私もしんどいっす。
婆さんたちが 時間の合間に来てくれて助かった。
でも この度は珍しく婆さんの抱っこでなかなか
眠りに落ちなかったので悔しがっていたけど(^^;)
結局は私抱っこのまま1時間半寝ていた。

四捨五入で四十歳の私、肩と背中はバキバキ。
でも睡眠のペースを取り戻してくれた様子でよかった。

明日あたりからは元気で食欲も増すかな?
元気になったらまた怒ってばっかりな日々だけど
元気がないよりはいい!

元気でいてくれよぅ。

[初熱]の続きを読む
  1. 2006/12/09(土) 00:20:38|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

清き1票

えー マブダチのmari助(仮)どんが遊びに来てくれました。

そして 清き1票をいただきました。

やっぱり 私(ドン妻)に似てると。

ええ、そうでしょう。

そうですとも。

私らね こう見えても血がつながってますねん。

けっこうね ホンマにね。

濃い血がね。

しかし誰ひとりとして友達は認めてくれないこの事実。
今まで言われたことあるのは たくママ Rふぁの気がむいた時(笑)
とうちの婆さんだけ。

mari助様 曰く まゆげが私ゆずりらしい。
ありがとう 真実に心を開いてくれて

そう まゆげは似てます。

かいねたんなんてさ 「飼い主が犬に似るの、あれと同じ」とね。
てことは遺伝ではなく?

ちなみに 顔の中で外人ぽいってのはデコかもしれません。
猫の額を持つ私から比べても数段広いからね。
体の部位も私には似てません。手や足の形ですとかね。
顔は絶対に私よりだと思うんですよ。
でも誰も認めてくれませんでね、今までね。


ドン妻はささやきます、

単純に申し上げますと 友達に言われてね 嬉しい。

・・・・ただ それだけ。



忙しい中 顔見せてくれてありがとね!

と、そこへ彼女からトラックバックされました。

うまくできてないとのことで コチラからどうぞ☆
  1. 2006/12/08(金) 23:34:27|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

ドン妻

09 | 2020/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search