FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

ふぃっしゅ

初の水族館。

かいねたん、jerryさん、かいね母ちゃん、トギたん。

やっぱり人が多くて 通路が暗いので 
歩けても放置はできない。カメラもすっかり忘れ写真は撮れず。
いつもいつも悔しいわ。思い出作りだというのに・・・

ひとまず 先日のリャマがあっただけに
魚はどーかな?と思いつつも OKでした。
とくにイルカは好きらしく 次の日から映像を見ても
やや興奮が見られる。

とりあえず 微笑ましいパパん&子の姿をどうぞ↓
20061204000102

ト「え・・・・まさか僕はここにおきざり?」

で、いつも持参するお弁当は 
つい「みんないるし大丈夫だろう 何かあっち行って買おう」
と思っていたら 水族館の中で泣いて動かなくなってしまった。

腹が減って泣くときは「ん~~~・・・ん~~~・・・(ToT)」
なので そないなるとお菓子ではダメ。
そこへかいね母ちゃんの持っていたちまきをいただき 2/3をほとんど一気食い・・・

・・・・すまん 今度から また必ず弁当持ってきとくからね。
かいね母ちゃん ありがとう 感謝☆


その日は思わぬ長旅になった。
かいね実家へお邪魔しました。

かいねの家族がそこに勢ぞろいしていたのだけども
最近は毎回ひとりづつ 会っていた。
特に妹君は写真を見ただけで「カカカ」というようになっていた。
それが「カカカ」(かいね)の関係の人だと理解はしている。
しかしこの全員の関連、記憶を修復できただろうか。
気にもとめてない様子で かいね母ちゃんにもて遊ばれ
大変楽しんでいたようだ。

楽しかったベット・・・・

楽しかったベランダ・・・・

楽しかった段ボール・・・・

君の素敵な思い出の1ページになったはず。

かいね母ちゃんはトギ助のツボを得ているようで さすがだね。
そしてかいねと同じことを試す。
驚かし方などそっくり・・・・

かいね母ちゃん「電気あんま~!こんなんやられたことないん違う?」
私「いえ、すでにかいねたんが。」
かいね母ちゃん「・・・・あ、やってる?」

トギ助は かいねに見せる表情とよく似ている感じ。

そんなこんなで帰路につく 私達。
車の運転はかいねだった。

帰りついたらゴハンにしようなぁ などと言いながら
財布を忘れた愉快なjerryさんが焦り声で電話が。
そしてお届けするべく向かうはずが
ふと気がつくとひとり道に迷っていたかいねがいた・・・・

あたくしは・・・・トギ助の腹がもたんかも?といろいろオモチャ
などで気を引いていて 全く外を見ていなかった。ごめん!

そしてその丸々と太った財布は見つかった。
陽気なjerryさんに手渡した後
(よかったね!さぞやご心配であったろうに。しかし丸々と・・・)

再び帰路につくあたし達。
しかしまたしても「ん~~~・・・ん~~~・・・(ToT)」
泣き出した・・・・ありゃりゃ。
待ち切れない坊やがそこにいた。

仕方がないので さっきのちまきの残り1/3をまた一気食い。

・・・・すまん 今度から また必ず弁当持ってきとくからね。
かいね母ちゃん ありがとう 感謝☆part2

後ろでグズグズ泣かれて 運転手も手元が狂い
下道で帰れるはずが なんだか大きな鉄橋を渡っておる。
いや、さっぱり道を知らなかっただけかもしれぬが(笑)

か「あぁぁぁ なんか橋渡ってしまってる・・・・」

ありゃりゃ。私もまた外見てなかったぁ・・・・・ごめん!

とまぁ バタバタしつつも到着、腹をすかせて泣いていた坊やは

家についた途端上機嫌に。
しばらくしてゴハンを食べて また元気に。

ふう かいねたん トギたん 長い一日 お疲れ様でした。


  1. 2006/12/04(月) 00:01:02|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

遊ぶ

買い物先で婆さんに。

「友達の子供にプレゼントをちょっと見て買ってくるから
トギ助を頼みます」

そういって同じフロアーで買い物をしていたらば

後ろから攻撃。

嬉しそうに足にしがみついてきた・・・トギ助でした。

「え?婆さんは???」

仕方がないので探しに。

すると・・・・・・・・・・・・・・。

200611242311152


・・・・・ブロックで遊んでる!

見といてってゆったじゃろーが。

「おーい」

ば「あ、おわったん?」

「おわったんって みといてぇな こっち来たよ」

ば「あ、ごめんごめん。コレおもしろいから・・・・」

そ~んなに広くない店やけど 私のとこにくるまでに下手にまがると
階段とかあるから。

うちの婆さんもはまりやすいタチなのか

おもちゃ屋さんに行くと けっこう婆さんが遊んでおる。

  1. 2006/11/26(日) 00:22:22|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ありゃまー

か「さあ 着いたよ。」

200611242313462


うわー水だ・・・・!
水遊び、好き・・・・!

(しばしちゃぷちゃぷ・・・・)

ト「と、ところで 僕は何故ここに連れてこられたのですか?」

か「・・・・・」


(しばしの沈黙・・・・・)


ト「え、ちょ、ちょっと カカカ?」

か「・・・・・」

ト「もしや僕はここへおきざりに?!」

20061124231539


か「・・・・・」

ト「いやですよぅ 僕!!」

ト「なんかおかしいと思ったんですよ!
こんな季節に水遊びなんて!!
だいたいさっきの大きくて臭い生き物は誰なんですか!?」

か「あぁ・・・・あれはね リャマっていうんだよ。」

ト「僕 あれコワイっす!!!(;□;)」

か「・・・心配しなくて大丈夫。
きっとオマエのいいお兄ちゃんになってくれるから・・・・」

ト「僕 イヤっす!!兄貴なんていりません!
お願いです!僕703号にいさせてください!お願いします!」

か「・・・・・」



と、まぁ 動物いっぱいいる、自然満喫できるとこへ 
トギのマイホームパパん・かいね と行ってきたわけです。はい。

まずは調子よく弁当を食べ、ライブを見てはギターギターと叫び、

あちこちをうろついては 上機嫌でした。


しかし突然目にしたリャマに爆泣き。

あんまり泣くので 気分転換をハカリながら移動、

小川に大騒ぎ。このサブいのにびしょびしょ・着替えもなし。

スナックタイムにしよか と農場手作りパンとヨーグルトを購入。

冷たいヨーグルトを一気のみ。

はしゃぎながらも腹がゆるくなり、即ウンコ。

その場で野外のオムツ替え。

歯がガチガチいってました。

ちらりとあたりを見てまわって帰るころには

トギの唇は紫に。

ああ、すまんなぁ。

でも はじめて見た大きい動物は 象でもきりんでもなく

リャマでした。

ああ、面白かった。

  1. 2006/11/26(日) 00:11:34|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長生き

今日はDチャンネルで長生きの秘訣って番組を見てたんだけど

30過ぎると女性ホルモンが減少するらしい。
なので 30過ぎの遅めの出産がホルモンバランス的に
長生きに一役買うらしい。
そして大きめの体、これは動物の生態検証から明らからしく、
小さい動物は心拍数が早く、大きい動物より寿命が短い。

で、子供を世話することは責任感と共に脳みその活動が盛ん
になるらしく、長生きの秘訣だそうだ。

遅めの出産

大きめの体

子供の世話

おお!まさに私ではないか!
長生きするのか~ 私は!

しかしホルモンバランス的にも綺麗でいることの
一つに異性との恋愛があるらしいんやけど これは足りそうにないなぁ。

「またいい人が見つかるかもよ」
と慰めてくれる人も何人かいたが サンクス。

子供付きの恋愛は容易じゃない上に そんな気が正直いって もうない。
自信がないというより 興味がないというのか 
トギ助のことで私の頭はいっぱいで
逆にわずらわしい男ならいなくて大正解と思っているので
よっぽどの大富豪でないとね(笑)

でも全く興味がなくなっている。

色気もなくなっている。

こんな時は歌を歌おう、歌は体にいい。
脳みそにもいいし、気分が良い、人前だと化粧もせねばいけない。

私は歌を始めたのが遅く、例えばデビューしたいとか
大きな野望もないかわりに 一生音楽に関わる、
ライフワークみたいに思っているので
これがきっと長生きの秘訣になるだろうなぁ きっと。

あ、年末にひとつライブ決まりました。

前回お世話になったライブの関係のアレンジャの方で
そのもう一つ前に、バナナホール(私にとって一番でっかいハコ)
ってとこでオーケストラをバックにライブ参加させてもらったんですが
今回はその曲をコンボ(4~5人編成)で。
ってことでJAZZとオールディズ(実は苦手)です。

出産したら子宮とお腹の筋肉がかわるからもっとええ声になるはずや!
などと 激励され、少々恐縮。

で、いろいろ話してましたら 体は大きい方が低音が出るんだって。
はい、大きいですよ 私は。
高音はちょっと苦手で低音は出るほうだったと思うんだけども 
練習ができねえからさ。

なんにせよ お話をいただけるということはありがたい事です。

がんばります。
  1. 2006/11/19(日) 00:07:17|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

継続は力か

英語 やれどもやれども身についてない感じ。

やだなー。

たぶん返事してくれないからだろうね。
返事の仕方も間違いを教えないようにせなね、うん。

でも 考えてみれば どこの国の子供も3歳くらいで話せるように
なってくるみたいだし 私も片言話せるまで3年はかかるってことだ。
トギの結果は実験なので 想像もつかないけど。

知り合った外国人のHPを訪れてみた。
短い文章で大きな文字、見やすい画面。

なのに単語がほとんどわからない!

見たことあるんだけど語尾が変わるだけで意味不明に。

語尾 ~ty とか ~ble とかに変わるなどですよ。

先日もかいねと 簡単な会話さえ思いつかない自分が情けない
と話していたところで 全くもってその通りで
けっこう答えはシンプルなのだけど日本語というのは
難しく考えるためにできている気がしてならない。

結局単語はひとつひとつ調べてみたけど 文章の意味が不明。

で、口語となるとさらに え?と思うことがある。

なのでいつも友達のWに聞いている。
この前も Over の入った文章で

「この場合のOverってどういう意味だろう?」
と聞いたら

「それはAt my houseってことよ」
と教えてくれたのだが 
さらに相手の求める意味がわからなくなった。

......と まァ こんな調子で今日も身についているのか
ついてないのか見えない状態で勉強してます。

やってきてよかったと思う日がきてほしいものだわ。
  1. 2006/11/16(木) 00:34:46|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

ドン妻

10 | 2020/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search