FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

本能

今日は本能について。

「結婚したくないけど、子供は欲しい。未婚の母になりたい」
という友達に、”絶対反対”の意見を言っていた私。
なんで、わざわざ その道を選んでいるのでしょう。
授かった子の命を自ら葬るか 否か。

1/彼の希望を聞き入れ、これを罰とおもって今回の赤子を葬り、
まだまだ彼を待つというのか。

2/それとも、こんな思いはもうイヤ・金輪際
人の彼氏を好きになるまいと反省して引っ込むか。

3/運命として受け入れ、一人で背負うか。

いろいろな思いでした。

「愛を感じた人との子供だから一人でも産む」
「そんな男との子供なんて産むべきじゃない」
「男の欲のために命を無駄にしたくない」
「産んだところで、子供の顔を見ながら思い出すのでは」
「生活力もないのに産むほうが無責任だ」
「産んで何を失うか」「堕ろして何を失うか」
言葉はつきなかった。

そして、この頃の記憶を 今書こうと思ったら出てこない。
思考回路・著しく低下したのかもしれないです。
本来は理性があって、本能や欲望とか
抑えられて統制がとれる判断と行動をできるもの。

だけど なんにも覚えてない。

でもこんな状態で でもただ「堕ろしてはいけない」
からだの内側がそう叫んでいてどうしても消せなかった。

それが本能なのだと思う。
スポンサーサイト



  1. 2005/06/15(水) 02:38:49|
  2. ささやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドン妻

05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search