FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

IQテスト

1問題10分。段階が6つくらいあったけど 
頭疲れてしまって 3つだけトライした。
120以上が 天才だって。

2つとも天才まであと2点=118点だった。
数字的分析力で妻づいてた。

ふと鏡をみると頭から黄色い煙が(うそ)。
段階3つ目は根性不足で 放棄したから いきなり
アホ-な点数だった。
※2問だけといて放棄。後にやってみたら120点いったけど
これは ズル だと思われ。

問題の意味がわからなかったー。

数字つおい人っていますよねえ。いいなあ。

まさか「兄弟が5人並んでいます。長男が次男の隣で3男は前から
2番目で・・・(かくかくしかじか)さて5男は前から何番目?」
こんな問題が数字的理解力 なんてさ。

長男から一番前にならんどけやーーー。などと思うわたし。

そんなあたくしの中学・高校時代の数学は 

答案用紙 白紙ではないのに 答え一問も当たってない。
「問題の意味がわからない!」と書いたこともある。

そして物理地学も 1
ちなみに体育も 1(体育委員になって内申で稼ぐ)
そしたら音楽は? 2(人前で発表が苦手だった)
3がちらほら

4以上は?

きくな・・・(garland chrysanthemum=菊菜)。
[IQテスト]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2005/07/20(水) 03:03:13|
  2. ETC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドン妻

06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search