FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

アホーな民生委員

母子家庭で未婚の場合の申請に必要な民生委員の調書。

うちの地区の民生委員はアホなオバハンでした。
2度足を運んで区役所で書類を揃えて電話番号を聞き、電話をした。

すると、
「私は何をしたらいいの」
「区役所に聞いて」
「はじめてやからわからない」
という。-アホか?!おまえは。
わからないなら民生委員など引き受けるなよ。

私「何をすべきか区役所に聞くのはあなたでしょ」
私「なんでわからない人が調書とるの?」
(このセリフと上に書いたオバハンのセリフが繰り返されること3度)

ふてくされ気味に電話をきられ、折り返しかかってきた。
そして、家まで用紙を持ってこいという。
-調書はうちの家を見にきてとるはず違うのか?

私「家見にこなくていいんすか?」聞くと
民「なんで私がいかなあかんの?紙取りに。」・・・・もうええわ。
このオバハンの電話を一刻も早く切りたくて
時間を決めようとしたらなかなか合わない。
挙句の果てには、

「あなたの都合にばかり合わせてられない」と言われた。

おんどりゃー ワタシにヤヤ子抱いて来いゆうんかい。アタクシはイラチきました。
※イラチ=関西で「イライラしている人のこと」

私「ボランティアであろうが登録してるのはおたくでしょ。
わざわざ未婚の理由なんてこっちかて話したくないんよ。
区役所に全部指示を受けて電話してるんやからちゃんとした対応
したらどうですかっ。不愉快です!」

はっきり言ったぜ。ちょっとワレコラ調で舌まわってたかもしれない。

「じゃあ、時間合わせるから」またふてくされて言った。
「じゃあ、」ってなんじゃい!
いちいち腹の立つオバハンやった。

家からすぐ近くのマンションで1Fに待ち合わせた。約束時間には来ず、
電話をしたら8Fにあがって来いとさ。「表札見たらわかるでしょう。」
やて。い~~~っ!!(怒)
どうやら運送屋家業でここのマンションの管理人(大家)らしい。
成金趣味の絨毯に、置物。迎え出たのは水木しげる漫画に出そうな

沼に棲む400歳の蛙の妖怪 
みたいなオバハンだった。ゲロゲロ。

・・・そんなこんなで [アホーな民生委員]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2005/09/14(水) 00:06:05|
  2. ささやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ドン妻

08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search