FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

環境的要素

子供の性格。

遺伝的要素はあるが、90%は環境によるものだそうだ。
・・・まじで?でもできたら、遺伝でないほうがいい。

訪問客が多いことは 私の気もまぎれて楽しめるから
私が楽しめるということは 息子にもよいことかもしれない。
いろんな人にあえるし 母子家庭とはいえ、かいねちんがいるし
彼女は強靭なパーソンなんで心強い。

息子はいまのところ穏やかだが意思は強い。
乳を呑むときだけはできるだけ静かにと努めておる。
気が散るらしくて 一度離すと呑まなくなるから。
それでもあまり鳴かないほうなので予想以上に楽だなぁ。
☆神様ありがとう☆~とり急ぎお礼をば~

だからなるべく意思表示がある時を見逃さないようにしたい。
鳴かないからといって放置はしないのだよ。
体調が悪い時以外の時間は手荒に扱ってるから
たくましく(図太く)育つことはある程度予測されるけれども。
最近は「ダウダウダウ」「バウバウバウ乳母」をはじめ、子音が多い。
一日中何かもぐもぐ言ってる。時々ではなく、一日中・・・
赤ちゃん語というよりまるで「不服申し立て」をしているようだ。
声を出すというより「意見を申しあげている」ようだ。
5ヶ月で赤ちゃんってこんなに感情はいってくるんやね。
ホントに大人の真似をして話しているみたい。

今日かいねちんの肩に担がれて縦ノリ、頭 前に後ろに激しくグラグラ。
なのに二ヘラ二ヘラと笑っていたよ。
・・・・え、機嫌悪かったんちがうかった?

さらに今後が楽しみで R。
スポンサーサイト



  1. 2006/02/06(月) 23:32:10|
  2. 珍生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドン妻

01 | 2006/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search