FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

つたない英語でどれくらい理解していってくれるのか・・・・。
この日本人母がハーフの息子に英語で生活、
とってもケッタイかもね。
・・・でも金もないのに無理してインターの学校行かすより 
その方が人生的におもしろいと思う。
たゆまぬ毎日の努力こそがお金に代えられない成果を生むのだ!
がんばるよぅ★

生まれてからむちゃくちゃな英語でずっとやってきましたが
やっぱりたくさんの人が話す言葉の方が覚えやすいのかなぁ て顔。
でも できるだけのことはしてみたい。
理解できなくても結果オーライだよ。
ただ赤子の順応な脳みその力を信じて
できるだけ発音に注意はしながらも間違いがやたらと目立つ・・・

でも食べ物だと名前を聞いて判断して食べたりしているようす。
スプーンに違うのをいれてもなかなかごまかせない!

言葉で言えてるのは日本語でもまだまだ先だけど
「あ~あ」「ナナナ(バナナ)」「ダーツ」
「ダイタ(パ)=オムツ」「ブーン(車)」
今思いつくところはこんなもんで、

マンキ(猿) グレイプす(ぶどう)
マラカス ジングルベル(鈴) キス(ちゅー) 
プチョヘンズアップ(両手をあげ)
クラップと拍手と上手とイエーイ(・・・で拍手) 
トメィト(トマト・ダッシュで寄ってきまーす) ライト(照明) 
ティ(茶) ミルク(で服をめくる) ファイブ(片手出す)
ヘッード(頭に手を)ノウズ(鼻に手を) 
プッシュ(で押してみる) オウプン(開ける)
タミー(で胸のあたりをさす・間違ってはいるんやけどね)

このあたりが意味が何なのか理解している様子ではある。
でも単に英単語だけでなく愛のある言葉を捜して使ってゆかないとね。
ちゃんとした日本語もがんばらなくてわいけないんだけど。
あー ここ1年、辞書片手に頭の中が超忙しいわい。

しかし怒るときはつい「コラ!」とか「痛っ!!」
これはとっさのもので英語なんてカラキシ出てきません。
・・・というとトギは自分の頭を自分でパシッ。
(わたしはかなり本気で怒っているんやけどね・・・・)

そんな中訪問してくれる人たちが片言でも知ってる単語を
言ってくれたりして 非常に嬉しい今日この頃。
外人の友達の一番よく訪問してくれていた子が一旦
帰国しているのでネイティブスピーカーに触れる機会って・・・・超少なっ。
んー でもやっぱりがんばるよぅ★

うちの婆さんもがんばってくれてはいます。
英語は読めないが 英語の歌の本のキラキラ星のワンフレーズを
いのまにか覚えていた!素晴らしい!さすが元民謡歌手。

ところで先日そんな母がブタのぬいぐるみを見て

ブタは英語でなんやったっけ?」

とすかさず「トンやな!」(自信たっぷり)

何抵抗なく聞いていたのですが

トンって音読みやん。

チョトワロタョ・・・・
スポンサーサイト



  1. 2006/08/02(水) 23:06:02|
  2. BABY|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

ドン妻

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search