FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

難産スか。

出た出た。おなかの中から、本当に人間(たぶん)の赤子が出てきた!
人のカタチをしてる!鳴いてるし。

それにしても出産とは女の偉業。
ホントにそう思います。世の中のお母さん達を尊敬します。
2人も3人も産むなんてすごい。
私はコイツ一人で十分です、ハイ。

この病院の方針は「生まれたその日から母子同室」。
分娩後、回復室というところで点滴をうけるのだけど
そこでも一緒。でも分娩でパニックを起こしてる母親さんは
しばらく一人で養生するらしい。
「生んでしばらくは一人でゆっくりしたい」そう思う人もいるだろうし、
「一日も早く赤ちゃんの世話をしたい」そう思う人もいるだろうな。

ちなみに私は-人間が一人生まれるってすごいことだなあと、
ある意味感動しながら無事に生をなしてくれたことと、
なによりも陣痛が長かったのがやっと終わった解放感に浸っていましたよ。

ホッ。

ま、つわりがなかった分、陣痛で痛みをくれたわけね。コイツめ。


そうそう、驚いたこともうひとつ。-分娩台にて。
「ドン妻さ~ん。」産み終わってまだ湯気が出ていようかという
放心状態の私に電話を渡された。母だった。

母「あ、お母さんやけど。まだ生まれてないのんか?大丈夫か?」
-えっ。今の私に電話をつないだ?

放心状態の私「今さっき生んだとこ」

母「え!!!うそ!2日連絡ないから心配で
病院の人に生まれたか今聞いたらあんたが電話にでた。
やぁぁぁぁ!(歓喜)おめでとうぅぅぅ!”!”」

放心状態の私「あの・・・ありがとう。でも今さっき生んだとこやから後で」

母「(舞い上がりをみせる母)面会はいついったらいいの?
時間は何時から?赤ちゃんは見れるの?」
-ウンヌンカンヌンと質問攻め....(++;)

放心状態の私「今まだ分娩台やねん。」
そう、まだ赤子が出て30分後くらいのことですよ。
胎盤出すのと縫合の方が産むより時間長かった。
※ちょどかいねが私の姉を装って病院に電話くれたのはこの時間です。
それが終わってついさっき先生が出ていったとこよ。

病院さん、電話、つなぐなよ。

せめて「今、生まれたとこでまだ分娩台にいる」
ことくらい言ってくれたらいいのに。

なんにせよ、無事でよかったのやけど長いメイクドラマな出産と
なりました。そこには多くの家族のドラマがあると思うけど
うちの親、嬉しいのかしらないけど毎日せっせと面会に来てくれた。
親父の仕事、ちょうど面会の時間にはこれるらしい。
孫は4人目やのに「初孫さん?」とか聞かれた。

喜んでくれるのはこっちも嬉しいやけどさ、
・・・・頼む・休ませて。
だいたい面会にきて2時間も遊んでいくんやから。
スポンサーサイト



  1. 2005/09/02(金) 23:06:27|
  2. BABY|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<産卵 | ホーム | 入院>>

コメント

お疲れ様でした!!

出産までかなり大変だったんですね
よく頑張りました!!
やっぱり痛さは半端じゃないんでしょうね。
考えると怖いです(>_<)

無事に生まれてくれて良かったですね。
瞳がパッチリな男前だし♪これからの成長日記が楽しみです。

それにしても・・・分娩台にいる時に電話をつなげるなんて・・・
驚きです!!
  1. 2005/09/09(金) 21:33:13 |
  2. URL |
  3. kirara #P7QpGVXg
  4. [ 編集]

まさか

先生が出て行ってホントすぐのことだったので、「まさかこんな時に電話をつながれる」と思ってなかった。さっき、足閉じたとこ・・・・(汗)
でもそれぞれに出産って大変なんだろうと思いますが個人差が激しいみたいです。頭は小さい方が痛くないらしいですよ(でも母体でコントロールできないしですけれど)。陣痛長くなかったらもっと楽に感じるるはず?


  1. 2005/09/10(土) 17:03:56 |
  2. URL |
  3. ドン妻 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doncornelius.blog12.fc2.com/tb.php/116-bcd542a4

ドン妻

10 | 2020/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search