FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

避妊につきまして

わかったときは 「もう安定期です」 と。
カモフラージュ出血サービスがあって、月のモノと勘違いして
全く気が付かずにいました。
今もなお、食欲も普通でむくみや腰痛もなく、
お腹の中で何かがもごもご動くだけ。

相手の状況から歓迎されないことはわかっていた。
でも、お医者さんに告げられた時の私の率直な気持ちは

「うれしいやんか。」

悩んだあげく、最終的に・最初の気持ちを大切にしたい 
と思ったのです。







その父親には当初から
「私はもう若い女の子ではないからなるべく子供を持ちたいと思っている」
ということ、そして
「あとであなたが困るならきっちりとした避妊をして」
と告げておりましたが・・・その返事とは裏腹に
お粗末な対応には困ったものでした。

でも意外と避妊をきっちりしてない人が多い。
子供ほしくないのに何故?
びっくりしました。
完璧に気をつけてきたはずの私が言っているのが
不甲斐ないけどね。―気をつけましょう。
想像を絶する選択がそこに待っています。

イチかバチか、で自分の心と身体 子供の命に関わることなのです。



スポンサーサイト



  1. 2005/06/03(金) 01:51:22|
  2. BABY|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<女が女に結納? | ホーム | 産むということ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doncornelius.blog12.fc2.com/tb.php/12-2c02deb4

ドン妻

10 | 2020/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search