FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

歌うたい暦

27歳からスタート 最初はジャズスタンダードを勉強。
セッションへ向いコテンパンにやられる日々が続く。

同じ頃 知り合いの紹介で とあるラウンジにて余興ライブを始める。
歌詞がまるっきり出てこない 赤っ恥じもたくさんかきました。

バンドの方はコーラスからスタートして 10バンド以上は参加した。
いろんなボーカルさんから学んだことはたくさんある。
しかし メインボーカルを初めてやったのはポップスで 
たぶん見ていた人はとてもサブかったと思う。
その後 ホステス兼歌も歌える店に勤めるようになり歌一色の日々を過ごし。

そしてだんだんとやりたい音楽 フュージョン・ソウルへ。
そしてひょんなことからキャバレーのショーガールをすることになり 
なつメロを混ぜながらも 歌と踊り一色の日々が経過。

まぁ そんなこんなでお自動さん、です。

ちなみに幼少の頃 ラジオで音楽ばっかり聴いてた。
ラジカセがきたときには録音し 好きな音楽をカセット編集してた。
洋楽バカで 選曲するのが大好き。
中学では放送部にいて お昼のBGMなんかをテープで流す係。
ジャズは古いけれども 他はロックもソウルも70年代のが好み。
レンタルビデオ店でもバイトしたのでCD洋画借り放題。
ええバイトやった~ おかげで音楽の趣味は広がった。

好きなアーティスト陳列したいけど
書くときりがないので とても好きなのをとりあえず↓。

(ソウル編)
アイズレーブラザーズ
地球、風&火
スティービー・ワンダ
P-ファンクご一行
プリンス 

歌手は 男性のくせにメロウな声出せる人とか
見た目にインパクトが強いのも惹かれる。
SWEETでメロウなやつ と対照的にゴリゴリのファンク
ブリブリのディスコや とにかくいいメロディ。
アレンジのよさ 腹の底でリズムとるような感じのもの。

こうして振り返ると私の自由時間は音楽に費やされてたなぁ。
それほどまでに音楽て素敵だ。
音楽がなければ いい出会いも楽しさも半減してたと思う。

ところで 以前お世話になった プロのバンドさんから
ちょこっとお声を頂き ヒマをみて少しやることに。
大所帯なのでボーカルリハが短い、
費用がかからない、入りがよければ収支プラスにもなる 
みなさんプロなので勉強になります ってことでお受けしました☆
トギ助は 練習に付き合わされる羽目になるね
すまんのぉ~ 笑えよ~・・・

それで選曲しないといけないわけですが 今回の趣旨は?と訪ねたら

「今回はね アースウィンド&ファイア とかのブラスロック

と言われました。ううううアースがブラスロックて。

そういうんだね。
世代の違いかな。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/06(木) 23:50:09|
  2. MUSIQ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<花見客について思うこと | ホーム | バンド暦>>

コメント

ほぉぉぉぉ~。

アースウィンド&ファイアは知ってても、ブラスロックの
意味は全くわからない私ですが、すごいですね~!
歌は大好きですが、洋楽聞いてたのはなんだかずいぶん
昔の話で、今じゃあTVでやってるカラオケSPみたいなので
熱唱するのが関の山な私には、なんだか憧れる話です~。
常に努力を惜しまない姿勢も素敵☆
また活動も再開しはるんですね、頑張ってくださいね!!
トギ助くんも音楽大好きなBOYになりそうだ♪
  1. 2006/04/07(金) 22:45:21 |
  2. URL |
  3. ももた #bDZ5zGMg
  4. [ 編集]

ももたさん☆

毎度でーす☆カラオケSPって何だろ(すんません)。ブラスロックの意味は私も半分不明(笑)

おそらく、管楽器をふんだんに使ったロックという意味で、私達の世代はそれをファンクと呼ぶ。
ファンクという言葉を成り立たせたのは
ソウルのゴッドファーダーといわれる
ジェームズ・ブラウンなんだけど 
好きな人たちしか使わない傾向にあったんで
ファンクってどんなん?て人もいると思う。
 
ロックっていうとギターをふんだんに使った
派手な音楽で白人が成り立たせた感じが強いので
アースがそう呼ばれるにゃ私には違和感がある というわけです(^^;)

世代でいうとグループサウンズとかブルースとかを過ごしてこられた方々(今50歳~くらいかな)
にはロックというのは粋な言葉だったのかも。
それを使いながらさらに「ブラス」をくっつけた
ナウな言葉。
 
そうそう、カテゴリでいきますと
布袋さんはバリバリのロックですよね(^^)
  1. 2006/04/07(金) 23:39:18 |
  2. URL |
  3. ドン妻 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doncornelius.blog12.fc2.com/tb.php/324-4a094996

ドン妻

10 | 2020/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search