FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

心配・・・・

晴れの日はよく外へ出る。

しかし最近心配な事がある。


人見知りの時期を過ぎ、人見知りをしなくなってきたトギ助。

断乳の後、ひざまくらを要請したり
よく寄ってくるので 乳やめた分、それ以上に愛情が感じられるように?
サワサワなでなでしたり、遊んでいるつもりなのだけど、

異様に人見知りをしなくなり、いろんな人に愛想がよすぎて困る。

私も友達はいるし、みんな成長ブリを楽しみにしてくれているので
会ったら抱っことかはしてくれるんだけど

次から友達に抱っこを要請・・・・・。
私が引き取ろうとするとしがみついて拒否・・・・・・・

ツライ

何ソレ。

日頃世話してるのはあたしやで?
と思わずにいられない。

先日は懐かしい元お客さんにばったり会った。
しばらく話をしててあやしてくれていたんだけど
抱っこを要請・・・・(+_+;)
女所帯でも私の友達の胡散くさい濃い男共に慣れてきたし、
多少手荒い遊びでも喜ぶ。

でも なんで今日会ったばかりの人に抱っこ???????
そんなに私に不満か?????

確かに出来のいい母親ではないよ、スタートからボロボロやったし。
でも 君のことは私が一番思っているのだよ。

それを後押しする事実として、外ではいろんな人から
声をかけられ、(トギ助に)バイバイされたり と知らない人でも
例の胡散くさい笑顔で笑いかけ・・・・・
出かけて誰にも声をかけられない日はないくらい
まー いろんな人に挨拶される。
信号待ちの単車の兄ちゃんとか通りすがりの女性
スーパーのおばちゃんやら警備員、ニッカポッカのおいちゃん。
すれ違う外国人はほぼナニゾ愛想ふってくれるんで トギ助もホイホイ気分。

暗くて地味な男は私は嫌い。
でも 見知らぬ人にまで派手に愛想ふりすぎ。
新生児の頃からお客は絶えないし 人慣れするのはあたりまえ
でも彼らは私の友達だからよかった。

見知らぬ人はね 中には注意しなくてはいけない人もいるから。
・・・・と私は誠に心配なんですわ。

みなさんならどう思うかな?

毎日出かけすぎなのかしら。
とはいえ、何日も母子で家にこもるのも退屈でしょ?

何がそうさせているんだろう 私のせいかなぁ・・・・・・

スポンサーサイト



  1. 2006/11/17(金) 23:52:36|
  2. BABY|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<長生き | ホーム | 継続は力か>>

コメント

素晴らしい!

トギちんのそういうトコ、すばらしすぎるやん!

確かに「注意しなければならない人」は存在するだろうけど・・・。
それを教えてあげるのって一人で行動する小学生くらいで、もう言葉が十分理解できる頃からでいいかな?って勝手に思ってるアタシ。
フウキチも時にびっくりする程愛想がいい時があって、コワモテのそれらしいオッチャンにバイバイ!!とか寄ってくとかなりビビるけど、オッチャンも無視できなくなったのか、バイバイなんてやってくれて面白かったりと。ええ経験させてもらってるww

子供って、オオゲサな言い方かもだけど、愛情をいっぱい食べて成長(肉体も精神も)するもんだと思ってるから、愛想のいい子って「お得!」って思うし、フウキチが愛想いい時は嬉しい。
トギちんが笑いかけて笑い返す一瞬って、知らない人だとしても何らかのその人の「愛情」がこもってると思うのね。
愛想笑いだったとしても「あの子が笑いかけてくれてるし・・・」っていうのも一種の愛情だし。
単純に「うわ!カワイイ!」って思って笑いかけられる愛情も、ね。

そういう小さななんでもないような愛情を食べられる機会を自分で持ってるトギちん、いいやん!って思うけどなあ、アタシ。§^。^§

それに、愛想ふられた方もシアワセな気分になるもん!
アタシ独身の頃は子供大キライやったけど、やっぱり愛想のいい子は全く知らない子でもカワイかった!
ただし、その親が愛想悪かったりしたら、一気に子供もかわいくなかったりするけど(笑)
なので、相手してもらった人には、親になった今必ず「遊んでいただいてありがとうございました!」とか口で言わなくても笑顔で会釈!とか、フウキチと一緒に愛想ふりまいてるww
そしたら、また相手もいえいえ~なんて笑ってくれたりして。
もうチョー単純なアタシなんでそれ位で「まあ!今日も一日気分よいわ!」なんて、愛想いいフウキチにもありがとう!ってな気分になったり。(笑)

人見知りをしないからこそ、いろんな人に出会えて、いろんな機会に恵まれると思うし、いろんな人に出会えるからこそ「注意しなければならない人」を見分けられるチカラがつくんや・・・とか思うねんけど・・・。
どうかしら?

トギちんは人に愛情をもらえるし、人に愛情もあげられる人なのよ♪
シアワセにしてもらえるし、シアワセにもしてあげられる♪
アタシからみたら・・・だけど。ホントにそういう子はイイ!って思う。

あとウチもアタシの事、なんだと思ってんだ!って態度よ、いつも!
じいじやばあばがいれば、アタシなんてどうでもいい!って顔してるし。
土日なんかアタシがトイレに行こうが何処にいようが無視だけど、ナベキチいなくなったら例えトイレでも必死で探してる。
ヲイヲイ!よなああ。

でも、アタシに対して「いなくなる!」って心配がなくって「まあ、コイツは絶対いてくれるんだろう」っていう信頼感というか安心感でいてくれてんだろう・・・とノーテンキに思ってます。(笑)

って感じでアタシは思っております!
派手に愛想ふりまくトギちん賛成!でござんす♪
  1. 2006/11/19(日) 11:18:51 |
  2. URL |
  3. ちゃ #qhVXTLRM
  4. [ 編集]

そうかぁ

禿げ増しのコメントありがとう!

そう、前向きにね、思ってたんだけどね、
?%
  1. 2006/11/20(月) 00:53:16 |
  2. URL |
  3. ドン妻 #-
  4. [ 編集]

禿げ増しのコメントありがとう!

そう、前向きにね、思ってたんだけどね、
最近ものすごーくなってきてさ。
今日会った人に抱っこを要請ってのがどーも 
腑に落ちず・・・おそらく、マザコンになるはずさ!などと淡い期待を抱いていたのが大きな誤算だったのがくやしいだけなのかもしれないね。

爺婆さんいる時はもちろん、大喜びで私に
思いっきりバイバイしてくれるよ(^^;)
でも、うちも不思議と家で2人でいて姿を消すと
必ずドタドタやってくる(--;)
特にトイレの時はいち早く見にくるし。

でもいいのかなぁ これで。
私の深ーーーい愛を感じているからこそ
マザコンじゃなくて安心して他の人と
遊べるんだわ!などと思ってもみる・・・
男の子は母とラブラブになる、という噂を
少しは感じてみたいものだよねぇ 
苦労して生んだような記憶があるんやけど・・・

でもトギ助は、生みますって決めた時から
いろんな人から祝いをいただき、
生まれたら生まれたで祝いをいただき、
しっかりそのおかげで私も生活してこれた
のでこれはホントすごい奴だと思う。
今はすっかり爺婆をとりこにして
可愛がってもらってる上に 
毎週会いにきてくれて 爺さんと婆さんで
トギ助の抱っこ取り合い合戦になってるし。
生まれながらにして すごいパワーあるんやな
って感心する。あのかいねちんと私が話してたってすごいパワーで責めてくるし 間違っても
部屋の隅でおとなしく遊んでるような子じゃない。「めっちゃ得意げにアピールしてる!」
ってその場限りの人にも言われるくらいだし・・・
そのパワーを一言で言えばリアクションが
大げさ。「ああ、今日も元気だね そんなに嬉しいかい よかったねぇ」と 毎日言える。
先日もクリスマスツリーの点灯式に行ったら
「うわ!うわ!!うわ!!!うわ!!!!
うわ!!!!!」などと手をキラキラさせながらも大変な騒ぎで道ゆく人に笑われていた。
こんなことで感動できるって素晴らしいわよね。
電車の映像でも気絶せんばかりの勢いで走ってきて(足はもつれているが)目を剥いているしね・・・・いちいち表情も大げさで 動きもかなり変だよね 子供って。それがかえって面白いんだけど「ストレンジャーに抱っこ要請」
はなんとかしたいものだなぁ。
「友達」と「通りすがりの人」は区別ついてない
んだろうね。友達は可愛がってきてくれたから
私の話す人はみんな友達と判断してそう。

抱っこ要請されたその人は知り合いだったけど、
私の好きなタイプの人でその昔はソウルミュージックの話で熱く盛り上がった人だったので
私の気持ちを察知してなついたのか?
と思うことにしよう!

なんかこれが大人だったら・・・と想像するから
あかんのやね きっと。

でも、愛想がいいのはホンマは得。同感!
いくら顔が可愛くても笑顔がないとね。うん。


  1. 2006/11/20(月) 01:00:30 |
  2. URL |
  3. ドン妻 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doncornelius.blog12.fc2.com/tb.php/476-60c45511

ドン妻

09 | 2020/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search