FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

やっぱり

JBのニュース書いておきます。

過去にもJBの写真などはアップしたことがあるけれども
正直いい写真がないのね このゴッドファーダーは。
今回もあまりいい写真がニュースに出なかった。
これはどうだろうか・・・・・コチラ
いったい何色の何人やねんって感じでしょ。

ファン っていうよりも リスペクトは当たり前 って感じで
はじめてライブに行ったのはいつのことやら?前すぎて記憶にない。

あたくしの聖書・ソウルトレイン にも
VIPなBIGゲストとして何度か登場されておりましたが 
印象にあるのは 娘のティアナちゃんが
七三分けパパ・JBとペアルックで踊っていたこと。

あたくしのアイドル・司会のドン・コーネリアス askd her.
「お父さんが ゴッドファーザー・JBってどんな気分だい」

当時5~7歳くらい?ティアナちゃん said.
「いい気分よ」

一言。うん そうだろう 鼻も高々。

著書「俺がJBだ!」から抜粋して何か書こうかと思ったんだけど

長すぎて多すぎて書けない。

なので彼のニックネームだけ集めてみた。

JB(ジェームズ・ジョー・ブラウン・ジュニア)
は生まれた時はなんと死産の赤ん坊だったそうだ。

子供の頃は
リトル・ジュニア、や クリップ(フットボールで足を2回折ったらしい)

業界からは

ミスター・ダイナマイト
プリーズプリーズプリーズマン
ショービジネス界いちばんの働き者
ソウルブラザーNO.1
セックスマシーン
ヒズ・バッド・セルフ
ゴッドファーザーオブソウル
ミニスター・オブ・ザ・ニュー・ニュー・スーパー・ファンク


などがあったらしい。

73歳、肺炎との報告だ。

ソウルファンクをもこよなく愛する者として ここで合掌。


JBも何枚かレコ持っているのだが・・・・

彼はビジュアル的にも強烈だ。

しかしながら個人的にこのアルバム
20061226230831
"UNIVARSAL JAMES"

何度見ても大顔連・ノブリンに見えるのは私だけだろうか。

200612262308312


沖縄で追悼中の元夫からも追悼のメールがきた 

~REST IN PEACE~
スポンサーサイト



  1. 2007/01/04(木) 23:39:49|
  2. ささやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<やばい・・・・ | ホーム | ブログを一新したい。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doncornelius.blog12.fc2.com/tb.php/503-659fbf9c

ドン妻

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search