FC2ブログ

ドン妻のささやき

珍生活スタート記念

EXCHANGE

最近、カナダ人の友達・WENDY と仲良しです。

彼女は、CHAZZY GREEN(ミュージックバトンの記事を参照してね) の友達で、
ふたりともバーで知り合いました。

CHAZZYは6月にロスへ帰国したので今は会えませんが、
WENDYは彼女は赤ちゃんが大好き。
毎週、トギ助を抱っこしにきてくれてます。
かいねちんもだいたい仕事を早々に引き上げて?
帰ってきてくれます。

W「CAN I HOLD HIM?」
か「どーぞどーぞ☆」

と商品のように差し出すかいねちん。楽しいです。

WENDYは美人で白人、彼女は南国系や黒い系の男性がお好き。
言えば白人はイマイチ・・・の様子でトギ助をベタ褒めしてくれる。
そしてトギ助もWENDYに返事したりして明らかに反応している。
たまにトギ助を英語の練習台にして話かけてみると
必ず笑うし反応がある。
これ、ちょっと続けてみようかと思います。

そしてWENDYも日本語を習得したがっているので
できるだけ協力しようと思う。
次のバケーションに我が家に日本語の勉強のために通うらしい。
うん、歓迎よ。ヨカヨカ(余暇)。

彼女はわたしの言動にウケてくれるのでこちらも
ウケを狙おうという傾向にある。
まだまだ、英語はさっぱりわからないけど
彼女はとてもサクっとしたあかるい性格でわたしは好きだ。

英語圏でなくてもこういったEXCHANGEは好ましい。
関西近郊で気のいい外国人さん、ぜひお便りください。
(て書いたところで・・・字は読めないか・・・)
気の合う友達って、日本人でもなかなか増えないもんだし
勉強してるという気がしないからよいわ。

言葉で誤魔化せないってことは 「感じる」もので判断。
それでも最近は英語でオヤジギャグを考えたくなってきたぞ。
これも性格ですな。

BGM AL JARREAW "TRY A LITTLE TENDERNESS" ALBUMから
あるじゃロウ氏は私とーってもRESPECTしておりますよ。
  1. 2005/12/01(木) 01:56:33|
  2. マブダチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

勝ち負け

高校の時よく遊んだ5人。
うち2人は独身、2児の母、1児の母、そしてワタシ。
息子を連れて 2児の母のお宅へお邪魔した。

特優賃に住んでいて広くて使いやすそうなお宅だった。
おもちゃがいーーーーーーーーーーーーーっぱい!あった。
たぶんがんばってすごく片付けてくれたんやと思う。

子ども達は 5歳♀と、4歳♀と、8ヶ月♂。
元気です。声高いし。
すぐ友達になれるねんなぁ、その場しのぎとはいえすごい。

2児の母はやっぱり忙しそうやって
細かい事は気にしない性格に変わっていたな。
ま、いいです。時は流れて人も変わってゆくのですから。

えー、ところで。
うちには玩具はひとつもありませんで、
今日はたくさんの子供玩具や「ベビーベットとメリー」を初体験できました。20051030235720


我が家でトギ助の上でくるくる回るものというのは 洗濯物です。
回すと笑むのできっとメリーと勘違いしているのでしょう。
可愛く思えた瞬間です。
そして8ヶ月の弟をもつ5歳のお姉ちゃんが
玩具でいろいろとあやしてくれたんですが、子供玩具に全部

鳴きました。微弱に。

その弟君・豪快に呑み、遊ぶ8ヶ月の子に頭を軽くなでられ、

鳴きました。微弱に。

そして公開おむつがえ。
男児のおむつがえを見たいという
女児の母が寄ってきて、子供たちも見に寄ってきました。
たぶん、ブツを見たかったのでありましょう、動物の性。
いつもはオシッコで大騒ぎするはずが、

今日の鳴きはすべてにおいて微弱。

そこへ、8ヶ月♂もタイミングよくおむつがえ。
横に運んできてその子も公開。
「負けた!おとなしいくせに!(笑)」・・・8ヶ月の母が言いました。
スネオがのび太に言うみたいでした。

・・・勝ったらしい。

何がって、大きさ・・・(・_・;)のようです。
しかし、問題は大きさではなく
使いかたでありましょうな。

[勝ち負け]の続きを読む
  1. 2005/10/30(日) 01:44:57|
  2. マブダチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カナダからの手紙

友達がいます。
カナダ人の オンドリャー、ではなく
アンドリュー。(一同爆笑)

ライブハウスで歌を聞いてくれていて話しかけられ、
友達になりました。彼はサークドソレイユの技術エンジニア
をしていまして「サルティンバンコ」のツアーで来日していたんですが、
連日、私がライブをするときは、そのメンバーたちを
大勢連れて見に来てくれていました。
もう3年ほどは経つかな、メール交換して。
礼儀正しいとても優しい人(たぶん年上)です。
毎回長い長いメールをくれて、辞書をひくのも一苦労。
文も長くて意味はさらにちんぷんかんぷん。
赤ちゃんのことや引越しなどを報告して返事がかえってきた。
今回は忙しいのか、短め。
いつもはこれの3~4倍はあろう。

Hello there ドン妻!
It's great to see your new baby.
How are you adjusting to being a mother?
Do you have a chance to begin your music career in
November...you will be a busy mum, that's for sure.
Are you happy with your life right now?
As for me, I am busy, busy, busy.
We are in Minneapolis with
'Corteo', the new Cirque du Soleil show.
Hey,I just got a new telephone.
Can you give me your handy number? I can take
photos with my telephone and I want to send you some of
them. My handy number is: *********
If you can send me your number I will try to figure out how
to send you a photo of the show!
I still want to return to Europe. I want to live there.
I miss it so much, especially because I don't love America.
In Europe, people are much more open and interesting.
I want to take two weeks vacation in November because I've
been working so much and need to rest.
I hope to go to Costa Rica,
but it depends on whether I can train my new staff in time.
Besides being tired and working too much, I'm feeling very good!

かねてから使っているOCNの翻訳機にかけてみた。
[カナダからの手紙]の続きを読む
  1. 2005/10/20(木) 00:53:37|
  2. マブダチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

やきもち

最近まで、授乳で暑くなるので扇風機を使ってました。
長袖長ズボンカーディガンのかいねちん に比べて 
ノースリーブ 半パン、へたしたらチューブトップの私です。
(とても映像でお見せで来ません)

人の訪問が多い我が家。

かいねちん と アタクシ。

くる人も さまざま で おもしろい!

でも困るのは 授乳用の便利な服がないのでかなり
ぶ格好で授乳してます。トホホ。
普段テレビを見ない私ですが、がやがやしているのはけっこう
好きなほうで、どちらかというと友達が騒いでいるのを
見るのが好き。自分はぽっつり離れたとこでときどき参加くらいが
ちょうどいい。なぜか・・・それは私が話の腰を折り、
頓珍漢な方向へつなげてしまうので悪いから。

先日は chacha アンド 息子ちんのFキチ君。
かいね&chacha&ワタシ はタイ旅行へいったことがある。

私が飯を食らう間、chachaがトギ助を抱っこしてくれてた。

するとFキチ君、
怒った!怒って母をどついた。

おお!これは明らかに彼のやきもち。
「ワシ以外のヤツを抱っこすんな!」
母を得体の知れないやつに奪われたくないのね。
これにはワタシ驚いた。

お前さん、かわいいよ。

子供二人以上いたらこんな光景あるんだろうね。
はじめて見たけど、子供の自我にちょっと感動したよ。

マブダチの訪問。
いつも貴重なひとときです。
  1. 2005/10/08(土) 02:57:01|
  2. マブダチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

マブダチの訪問

小股の切れ上がりが良くなってきた。
ほとんど、普通に歩ける感じ。
すごいね、体って。戻るんやね。

そんなこんなでぼちぼち、訪問客が増えてきた。
我が子を見に来てくれるのはありがたいことだ!

腹デカの時にはお腹をさわってナデナデしてくれていた人たち。
出産報告の時に写メールは送ったけれども対面するのははじめて。

1ヶ月検診も来週に控えたそんなホヤホヤの息子を見に、
お目見えしてくれた面々です。 [マブダチの訪問]の続きを読む
  1. 2005/09/20(火) 01:29:53|
  2. マブダチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

ドン妻

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search